仮想通貨関係の便利メモ

FXでは敷居の高いアービトラージ(裁定取引)は仮想通貨市場で通用するか研究中です。
あとマイニングも研究中です。

Bitcoin Goldをマイニングする方法(NVIDIA編)

公式サイト

1、Bitcoin Goldのアドレスを準備する

公式サイトでは下記が載っていました。



もしくは下記よりフルノードのCoreウォレット(QTウォレット)をダウンロードして
アドレスを取得します。
※HDDの空き容量が200GB程度あると良いです。
 ブロックチェーンの同期には1週間ほどかかります。


2、マイニングソフトをダウンロードする

NVIDIAの場合は2%の手数料(開発者への報酬)が自動的にとられますが、下記が一番ハッシュレートが出ると思います。



・dstm's ZCash / Equihash Nvidia Miner v0.5.4 (Linux / Windows)
 →こちらにすべてマイニング手順が載っています。


・ダウンロードリンク
 下記より zm_0.5.4_win.zip をダウンロードします。

3、マイニングソフトをセットアップする

1)zm_0.5.4_win.zipを解凍する。
2)解凍すると下記のようになります。
  start.bat を右クリックして編集

3)下記のようなテキストエディタが開きます。


4)Bitcoin Goldに対応してpoolは公式ページで下記が案内されています。

5)上記ページやBitcoin Goldに対応してpoolを選択します。
  私は手数料が0.5%のbtgpoolを使いました。
  ※サーバのある場所がeuなので効率はあまりよくないかもです。


6)btgpoolでの設定例です。(Bitcoin Gold BTG Mining Pool BTGpool.pro)
  zm から始まる行を下記のように書き換えます。
  書き換えたら上書き保存してテキストエディタを閉じてください。
  緑色のところはPCが複数ある場合はrig001から連番でつけると管理がしやすいと思います。
  ※下記は私のアドレスですのでそのまま記入しないでください!
   必ず自分のBitcoin Goldのアドレスにしてください。

7)マイニングを開始します。
  start.bat をダブルクリックして実行してください。
 下記のようになればマイニングが正常に動いています。
 ※ここでGPUが認識していないメッセージが出る場合は
  ドライバーが古いので最新版に更新してください。


8)マイニング状態の確認
 下記ページの「Lookup」ボタンの左側に上記で指定した
 BItcoin Goldのアドレスを入力すると現在のマイニング状態がわかります。



上記のようにstart.batの中で緑で指定した名前
各rigのハッシュレート等の管理ができます。


以上で終わりです。お疲れ様でした!
後は自分の好きなpoolを探してみて設定変更して見て下さい。